バストアップが家でできる?簡単な運動と食生活

運動することでバストアップができます

豊かな胸は女性の象徴ですよね。肉感的な体型で胸が大きな人はナイスバディと言われて憧れの的ですし、痩せていても胸がふっくらしていると女性らしく柔らかさが出ます。でも、生まれつきや家系的に胸が大きくなりにくい人も確かにいます。豊胸手術などを考える前に、自宅で簡単なエクササイズをするだけでもバストにはりが出て美しいボディラインを作ることが可能です。脂肪を増やすのではなく筋肉を少し鍛えて、胸の位置を上げることがバストアップの早道です。

デスクでもテレビを見ながらでもできます

運動自体は簡単で、まず手を胸の前で合わせて肘を張り、強く両手を押し付け合います。これで胸の筋肉に力が入り、きゅっと上向きになっていることを確認しましょう。また、両手を胸の前で引っ張り合うことで別の胸筋を鍛えることもできます。デスクで休憩時間に、家でテレビを見ながら毎日行ないましょう。背中や肩のコリもほぐれるのでリラックス効果もあります。それから、手をうしろで組んで「イー」と発声すると胸の筋肉に効いているのが分かるでしょう。

食事も少し気をつけてみよう

鶏の唐揚げがバストアップにいいなどと言われたことがありましたが、鶏肉が筋肉を作り、脂が脂肪を作るので当然と言えば当然です。ただ、摂りすぎると胸以外にも脂肪がついてしまうため、毎日たくさん食べるわけにはいきません。それよりも豆乳で女性ホルモンの働きを補ったり、アボカドやチーズ、ナッツなどで女性ホルモンを活性化させるほうがおすすめです。おやつやおつまみにこのような食品を取り入れることで、無理なくバストアップにチャレンジしましょう。

胸を大きく見せるためには、手軽な方法としてバストアップブラの着用が挙げられます。また、美容整形を行う方法もあります。